So-net無料ブログ作成

初島スクーバダイビング(熱海沖) 満喫!! その1 [スクーバダイビング]

仕事の時の 始発電車、始発2番電車 は・・・
眠くて辛かったが・・・

こんな時の始発2番電車は・・・

楽しみでしょうがない・・・

予定通り7月9・10日で、熱海沖 約10キロにある 初島 へ、ファンダイビングに行ってきた!!

(すべての写真、クリックしていただくと、ちょっとだけ大きく見ていただけます)

P7090152.jpg
いつも通っているセントラルの最寄り駅(二俣川)に早朝6時、3人と待ち合わせ。

2人は、いつも日曜日のスクーバトレーニングで一緒の仲良しオバサマ、
もう一人は、スクーバトレーニングのイントラさん(!)。
今回は、休みを取って初島のツアーに参加。
 
今回のファンダイビングツアーの集合場所は、熱海港乗船待合所前 8時15分
東海道で熱海まで・・・

土曜日の早朝なのに、結構混む・・・
真鶴や小田原で降りる釣り人が多い。
 
熱海港待合所で、今回のツアー参加者(私たち4人を含め) 10人と、スタッフ4名でご挨拶・・・

天気はピーカン!! 
昨日、東海地方が梅雨明け。 熱海はギリギリ東海地方!!

乗船開始・・・
P7090154.jpg
8時50分 出航・・・
べた凪の海を約30分・・・

周囲約4キロの、小さな島・・・

初島が近づいてきた・・・

P7090157.jpg
P7090159.jpg

連絡船を降りて、歩いて5分もかからないところに、初島ダイビングセンターがある。
そこで荷物を開いて、早速着替え・・・

大の大人が、しかも老若男女が、皆 満面の笑顔・・・ 
もちろん私も!
P7090161.jpg
体操とストレッチをして、2グループに分かれてブリーフィング。

今回更に嬉しかったのが、
スタッフの中に、私をスクーバの世界に誘っていただいたチーフイントラさんが偶然いてくれたこと

以前の記事でも書かせていただきましたが、このチーフは隣の店舗に異動してしまった・・・

でも、
自分の力量をよく知ってくれているスタッフやメンバーがいてくれること、
安心できるし、何よりも楽しい。
 
初島のダイビングは、「ビーチエントリー」 といって、器材を背負って、歩いて海に入る。
エントリーポイントと、イクジットポイントには、海中からロープの手すりが付いている。

下の写真の右上奥が、エントリーポイント、手前が、イクジットポイント。
P7090193.jpg
カメラの準備もオッケー、ダイコンもオッケー、器材もオッケーで、一本目は10時58分 エントリー開始。
(・・・実は、今回、器材は「初めて」のものがあって、かなり苦労してしまった・・・ その辺のことはこちらへ・・・)
・・・久しぶりの海水・・・
 
ひやっと冷たいが、気持ちいい・・・
プールの塩素水に比べたら、比較にならないほど 「軟らかい」感じがする・・・
P7090199.jpg
透明度は・・・ 
う~ん、思っていたほど、スコーンと見える感じではないかなぁ・・・
透明度、透視度ともに15メートルくらい。
気温 33℃  平均水温 20℃ 

下の写真・・・
右上の方にかすかに写っているのが、キビナゴの群れ・・・
海底には、木の枝や防波ブロック等が沈められていて、魚礁になっている。

沈められている木の枝には、アオリイカが卵を産み付けているそうです。
(イントラさんに、「これがアオリイカの卵」って、ボードに書いてくれて指示棒で指してくれたのですが・・・
・・・どれだか分からなかった・・・汗)
P7090214.jpg
写真はもうほとんど撮りっぱなしだったのだが・・・
(二日間 4本潜って、食事などの写真も含めて200枚程度撮った)

水の中で時々確認すると・・・ 
特にワイドで景色を撮っている写真が、ことごとくピンぼけになっている・・・

お魚さんに近づいてマクロで撮ったのは、割とピンが合っている・・・
(お魚の名前がさっぱり分からない・・・ 今、調べています・・・汗)

写真のお魚さんは皆、せいぜい5センチくらい・・・
少しずつ息を吐きながら・・・
砂を巻き上げないように、ゆっくり着底すると・・・ 
ぜーんぜん逃げない。
P7090229.jpg
P7090227.jpg
P7090221.jpg
一本目は約40分。

一度上がって、お昼ご飯。
海沿いに「食堂銀座(!)」が・・・
P7090197.jpg
さんざん迷った末、今日は アオリイカとアジの「二色丼」。
目の前が海・・・ 旨くない訳がない!! おかわりしたいくらい!!
(・・・ちょっと 高かったかなぁ・・・)
P7090192.jpg
休憩した後、二本目は13時40分 エントリー。

一本目と違うコースで、約40分。 
二本目の最大深度21メートル。
 
写真は・・・ 
相変わらずワイドにピンが合わない・・・


これはちょっと問題だなぁ・・・

二本目も終わり、日帰りで帰るメンバーさんとお別れ会をした後、歩いて10分くらいのところにある
初島アイランドリゾート の施設内の 「島ノ湯」へみんなで入りに・・・
P7090249.jpg
 
純粋な温泉 ではないらしいが、地下40メートルからくみ上げた地下水を沸かしたお風呂で、
岩礁を通して海水が少しずつ浸水しているのでミネラル成分が豊富。 しょっぱい。
マッタリと軟らかいお湯で、
なんと言っても露天からの展望は・・・ 
水平線しか見えない!!
P7090250.jpg
この後はしばらくフリータイムで、みんなで島をぶらぶらと。
 
港に夕陽が沈み始め・・・
P7090257.jpg
沈む夕陽を見ながら、男女は愛を語り・・・
P7090261.jpg
陸に上がった私たちダイバーは・・・
P7090264.jpg
体内時計がすっかり「島時間」にリセットされ・・・
 
童心に戻っていた・・・
P7090263.jpg
18時半から、メンバー・スタッフみんなで民宿で夕飯。
その後、ログ付け。
 
カメラを色々いじっていると・・・
どうも、「水中ワイド」で遠景にピンが合わない原因らしき設定を発見・・・
明日は、これを試してみるしかない・・・
 
こればっかりは・・・
海で実験してみないと・・・
確認できないんです・・・ 
せっかく楽しみにしていただいていたのに(?!) なんとかリベンジ!!
 
ダイビングは本当に健康的。
タバコを吸う人はいない。
疲れたサラリーマンのように(昔の私?)深酒で酔っぱらう人もいない。
 
みんな、明日のダイビングを夢見ながら、
もう22時には爆睡していた・・・
次に続く・・・



nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 14

大将

カメラ設定?で少々の問題はあったとしても
どの写真もすごく良い!です
きっとhidechanさんの気持ちの高揚が写真に現れているんでしょうね
大将も釣りに行くとき
いつもならば昼ごはんを頂いた後の強烈な睡魔
釣り中は一切来ないんですよね、、、睡魔
普段から考えると強烈に体力を使って
超ウルトラ集中力発揮しているですけどねぇ
そして、気合の入ったシーズンイン!と
遠征は朝もはよから起きる事ができるんですよねぇ
だから5時の電車(^^♪
普段なら…は超理解
そして、こんな時は♪も超理解!
その2も楽しみです!
by 大将 (2011-07-12 19:48) 

えみり

まってましたよーダイビングレポ!Hidechanさんまるで子供のよう(^^ゞ天気も抜群でしたし良かったですね!続きが楽しみでーす。
by えみり (2011-07-12 20:29) 

mistta

今晩は。楽しさが十分伝わりました。続きが楽しみです。
by mistta (2011-07-12 20:40) 

のろ

そこかしこから、わくわく感が伝わってきます~(^^)/
楽しいことで時間をゆっくり使うのっていいですね~。(*´∀`)ノ
水温20℃・・・。んー。確かにちょっと冷やっとするかもしれないですね。大昔、プールに行ったとき25℃位じゃないと冷たかったような記憶が・・・。勘違いじゃなければですが。
まあ、スクーバ用の装備をしているのでその辺は大丈夫なんでしょうね。(^_^;)
by のろ (2011-07-12 22:21) 

hidechan

大将さん、満喫してきましたよ!!!!!

天気も最高、海もべた凪で、メンバーにもスタッフにも恵まれて、本当に楽しかった・・・

スタッフから、「hidechanさん、海の中でも陸でも船でも、本当に楽しそうですよねぇ!!」って何回か言われたんですが、
「・・・だって、こんなに楽しいの、本当に久しぶり・・・」って。

こっちの記事には書かなかったのですが、もうひとつ器材関連で「初」のことがあって、実は初日の2本は、結構大変だったんです(汗)

でも、これも、私を誘ってくれたチーフにその度に聞いたんです。
「エントリーとイグジットがこんなに大変なんですか・・・」
そしたら、丁寧に教えてくれて、二日目はその通りにしたら、ぜーんぜん楽ちんになった。
このチーフには、普段プールでトレーニングしている様子が詳細に伝わっているようで(汗汗)、(もちろんいい意味で!)けっこう「いじられ役」になってしまいました(笑)。

今回行った初島は、熱海から見える近さ。
島の熱海側(相模湾内)の海は、なだらかな傾斜で続いているが、島の反対側は、ちょっと沖に出たあたりから、相模湾トラフに向けてスコーンと1000メートルまで落ち込んでいるそうです。

島に一歩降りると、もう「島時間」がゆったりと流れて、何とも言えないいい気持ちになります。

南の島のような大型の回遊魚は見ることはできませんが、私はそれでも十分楽しめました。
タンク容量と呼吸の関係でどんなに長くても40分程度しか潜れないのですが、あっという間です。

水中写真も、なかなか奥が深いです・・・
今回はとりあえずプリセットモードのみでの撮影でしたが、普段お仕事で使っているように、補正をかけたりフォーカスロック使ったり・・・って、どんどん試してみたいです。
by hidechan (2011-07-13 15:31) 

hidechan

えみりさん・・・
コメントいただいてありがとうございます・・・

ずっと記事は読ませていただいているのですが・・・
ずっと辛い記事が続いて・・・
とてもコメントなんかできなかった・・・

今回、初島のツアーに参加したのは
元々海が大好きなえみりさんに、海の中のすばらしさを、少しでもお伝えしたかったから・・・
カメラハウジングと、アルミタンクが初めてで、なかなか思うように撮れなかったのですが、でも少しだけでも、雰囲気が伝わればなぁ って思います。

>Hidechanさんまるで子供のよう

ハイ!
はっきり言って、「最近の子供ら」よりもず~っと子供のようでした!!

帰りたくなかったです・・・
昨年何度か潜った逗子沖の海もきれいだけど、「島」は格別です。
魚もおいしいし、身体の中から元気になってくる 感じですよ。

次はいつどこに潜ることができるか まだ未定ですが、今度はもっと良い写真撮れるように、練習しますね。

だから、
もうちょっと待っててください!!


by hidechan (2011-07-13 15:45) 

hidechan

misttaさん、ありがとうございます。

>楽しさが十分伝わりました

ありがとうございます。
とにかく今回は、「何でそんなに毎週トレーニングしたくなるほどはまっちゃったのか」が伝われば、まずは目的達成(笑)。

お陰様で天気は最高で、本当に楽しいダイビングになりました。
熱海からすぐ近くの初島・・・
熱海は家族でもよく行きましたが、今回、初めてわずか30分の船旅をして島に渡ると、こんなに近いのにリゾート地に早変わりです。

また行ってみたいです。


by hidechan (2011-07-13 15:56) 

hidechan

のろさん、ありがとうございます。

久しぶりにすっかり子供に戻っちゃいました!!
島の時間の流れがまた最高でした。
本当に元気をもらってきた感じです。

海水温は、一番深いあたりで20℃~22℃くらい・・・
実は慣れるまで、身体がガタガタ震えました。
寒さで身体が震えると、反射で呼吸数が上がってしまい、そうするとタンク消費量も早くなってしまうので、寒くなったら深呼吸して、少し身体を動かしながら慣らしました。

潜行途中で、何度かサーモクライン(潮の流れ等で、水温が急変するところがあります)にも当たって、これがまたゾクッとしました。

サーモクラインに当たると、マスク越しの景色が、ゆらゆらと揺らいで見えます。

今回、他のツアーできている人の中に、まだ「ドライスーツ」で潜る人も結構見たんです。
チーフにこの事を聞くと、「丁度水温が変わる頃なので、今の時期はまだドライで潜る人も多いんですよ」って。

透明度はやはり水温が低い方が圧倒的に高いそうです。
これから夏にかけて水温が上がってくると、生態系も変わってくる・・・
そんな「定点変化」を見るのも楽しいのかも知れません。

by hidechan (2011-07-13 16:14) 

hidechan

yangt3さん、ご訪問&niceありがとうございます。
土日で、ゆっくりさせていただきました!!
by hidechan (2011-07-14 16:05) 

hidechan

e-g-gさん、ご訪問&niceありがとうございます。
by hidechan (2011-07-15 01:41) 

hidechan

R8さん、初めまして。
ご訪問&niceありがとうございます。
by hidechan (2011-07-16 16:32) 

hidechan

たかれろさん、ご訪問&niceありがとうございます。
初日、実は初めてのことが色々あって、ちょっと大変でした・・・
でも、こんな時のためのイントラさん・・・
丁寧に教えていただいて・・・
翌日は・・・ 本当に楽しかったです!!
by hidechan (2011-07-16 23:35) 

井上酒店

良いですね。なんか童心に返るっての、凄く分かります。
僕も夏になると、福井の海へ旅しましたよ。男友達ばかりで、海ではしゃぐのが、バカ丸出しで面白いんですよね。しかし、本当に楽しそうで羨ましい限りです。
ただ、マクロのピントはバッチリなのに、ワイドがピンボケは痛いですね。修正も出来たようなので、次に期待ですね!
by 井上酒店 (2011-07-18 20:41) 

hidechan

井上酒店さん、ありがとうございます。
久しぶりの旅行 というのもあって、本当に楽しかった・・・

>僕も夏になると、福井の海へ旅しましたよ

福井の海は私も大好きです。
在阪時は毎週末(!)、日帰り、泊まり で、若狭へ行きました。
うちの子供らも、高浜の海で育ったようなもの・・・(ちょっと大げさ!?)

>マクロのピントはバッチリなのに、ワイドがピンボケは痛いですね

・・・簡単なはずのコンデジ なのに、ちょっと手ごわい設定がありました(汗)
普段使っていないプリセットモードは、やはり危険ですね。


by hidechan (2011-07-19 10:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。