So-net無料ブログ作成

今日のスクーバのトレーニング、ちょっとうれしいことがありました。 [スクーバダイビング]

この夏の「海デビュー」に向け、いよいよ気合いが入ってきている毎週日曜日のトレーニング・・・

ここ数週間、最も基本であり、これが身につけばきっと楽に楽しくダイビングができるようになる・・・
そんな最重要のスキル・・・「中性浮力」のトレーニングが続いています。

で、(自分で書くのもなんですが・・・)実は、先々週あたりに、自分でも特に意識せずに、ダイビングプールの丁度真ん中の深さで停止 あるいは、イントラと一緒に潜行・・・ というときも、ピタッとイントラの潜行速度に合わせることができるようになったのです。

ようやく、「身体で覚えた・・・」か・・・

自転車が補助無しで乗れるようになった、あの時と同じ気持ち!!

プールの外でいつも見ているベテランダイバーのオバサマ方からも、「hidechanさん、見事にピタッと中性浮力取れるようになったわね・・・」と、お褒めのお言葉・・・

「・・・所詮、『教習所の中で運転がうまくなっただけです・・・』・・・」と、照れながらお答えしているのですが、自分でも、呼吸のコントロール、姿勢のコントロールが、何となくわかってきた・・・

力の抜き加減も、これまた何となくわかってきた。
だから、ちょっと前までは、1時間のスクーバトレーニングは、結構疲労していたのですが、最近は、思えば楽しみが大きくなって、疲労感はほとんど無い。

で、今日のトレーニング後、(色々あって、ちょっとイヤな感じになった時期もあったのですが、でも、常に美しいスクーバのお手本を見せてくれる、今では私の目標になっている)イントラさんから、
「・・・hidechanさんは、今日の『仕上げ』の中性浮力他のスキル、それと、くり返しトレーニングしてきた緊急時対応のスキルも落ち着いて対応できるようになっているので、十分「上級者」ポイントにいけるダイバーですよ。 あとは、本数を稼げば、お手本になるスクーバができると思いますよ・・・」と。

いつも一緒の、レスキューを取得したメンバーさんも、「大丈夫・・・ とてもきれいなスクーバだよ・・・」と・・・

なんだかとてもうれしくなるようなトレーニングでした。

おまけに、(お小遣いが少なくて、なかなかDACS主催のツアーに参加できないこともご存じなので)「もうちょっと水温が上がってきたら、近場(西伊豆)の、ちょっと上級者ポイントのツアーを企画しましょう」・・・と、お気遣いいただき、他のメンバーさんも、「みんなで一緒に行きましょうね・・・」と・・・。

ありがたいですね。

皆さんのおかげで、ここまで来ることができたのです。
一人ではとてもできない・・・


メンバーの大切さ・・・ セントラル(フィットネスクラブ)の重み・・・ を、ひしひしと感じて、とても豊かな気持ちになった、今日でした。

で、今日は、私のブログにいつもいらっしゃっていただいている皆さんにお知らせです。

実は、スクーバダイビングや、それに関する器材、普段のセントラル フィットネスクラブでのレッスンで使っているウェア・・・ 等の、完全に「主観的な」インプレッション を中心にした別ブログを運営中です。

ぜひ、お時間があるときには、こちらにもいらっしゃってください。

ちょっと、専門的すぎるところもあるかもしれませんが、ウェアのインプレッション等では、私本人も結構登場しています(恥ずかしい・・・)

このブログのサイドバーにも、リンクを置きますので、こちらもよろしくお願いいたします。

(クリックを・・・) → 「スクーバダイビング 始めよう!」 (是非、一度ご訪問ください お待ちしております・・・)


nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 8

コメント 14

mistta

今晩は。もはや”達人”の域ですね。凄いです。
by mistta (2010-05-31 22:04) 

hidechan

misttaさん、こんばんは。
・・・とんでもないです・・・
「好きこそものの上手なれ」・・・昔の人は、ズバリ 良いことをおっしゃいました・・・
(でも、所詮は、未だプールの中のお話しです・・・涙)
by hidechan (2010-05-31 23:48) 

ソニックマイヅル

体で覚える・・・。この言葉は非常に大事なキーワードだと私も思っております。すばらしい!^^;
by ソニックマイヅル (2010-06-01 07:41) 

のろ

なれてくると体の疲れも少なくなってくるのですね~。
しばらくしたらお手本になれるかも、というのはすばらしいと思います。
海デビューが楽しみですね。(^_^)
by のろ (2010-06-01 18:27) 

hidechan

ソニックマイヅルさん、ありがとうございます。
・・・本当ですね。
特にスクーバは、潜っているときには、自分で自分を守らなければならない(セルフレスキューの考え方)。
自分に余裕があるときには、バディ(相棒)のことも考えなければならない。

これは、頭で考えてから行動に移す・・・ という「時間のロス」は、できれば無い方が良い。

瞬時に判断して、即行動に移さなければ、命が危ない・・・
なので、毎週毎週、同じようなテクニックを地道に繰り返して、身体で覚えてしまうしか方法がないのです。

最も大切なスキルである「中性浮力」は、何となくからだが覚えてくれましたが、まだまだ、ダイビングプールの底で、考えながらやらなければならないことが多いんです。
失敗して、何度も繰り返さなければならないことも多い。

奥が深いスポーツ・・・ と、毎週実感しています。

by hidechan (2010-06-01 22:01) 

hidechan

のろさん、ありがとうございます。
そうですね・・・ 
ムダな力が入っていると、特に水圧を受ける環境下なので、とても疲れます。
ある程度、「水に身体を任せる」ことができるようになってくると、力まずに、体力温存できるようになります。
それと、「呼吸」です。
スクーバを始めるようになって、身体の何が一番変わってきたか・・・というと、「呼吸」をとても意識するようになりました。
水中でも普段の生活でも。
基本的に、スクーバは、リラックスできればできるほど、見た目も美しくなり、本人もとても楽に動くことができるようになります。

で、「呼吸」を常に意識する と、自然と、心拍数も安定します。
心拍数が安定すると、今度は、呼吸もゆったりとしたものになってきます。
そうすると、タンク内の空気の消費も減り、結果的に良いことずくめ・・・

スクーバをやった後は、頭がとてもスッキリとして気持ちいい。
これはきっと、「正しい呼吸」ができるようになったからかなあ・・・と思っています。

海デビュー・・・ 待ち遠しいです。
by hidechan (2010-06-01 22:13) 

hidechan

響希さん、ご訪問&niceありがとうございます。
by hidechan (2010-06-01 22:15) 

たかれろ

あとは実践で、経験を積むのみですね^^b
by たかれろ (2010-06-01 23:36) 

大将

身体で理解するって嬉しいでしょうね
なんといっても補助輪無しの自転車!
これが1番わかりやすいです!
それは嬉しいだろうなぁとめちゃわかりますねぇ
どんな事でも。。仕事でも遊びでも
仲間は必要ですね
by 大将 (2010-06-03 21:25) 

hidechan

たかれろさん、ありがとうございます。
・・・そうなんです。
もうちょっと水温が上がれば、ウェットスーツで潜れるようになるので、それまではトレーニング続行です・・・
by hidechan (2010-06-04 16:28) 

hidechan

大将さん、ありがとうございます。
まさに、あの時あの瞬間の気持ち・・・でした。
いつもと同じことをしているのに、ある時突然できるようになる・・・
不思議なものです・・・

これも、いつも一緒のオバサマ方、レスキューのベテランさん、イントラさん・・・皆さんのおかげです。
毎週日曜日が、待ち遠しくてしょうがないです。
本当に楽しい時間です。
by hidechan (2010-06-04 16:31) 

hidechan

tubomiさん、ご訪問&niceありがとうございます。

by hidechan (2010-06-06 18:56) 

井上酒店

なんか良いことがあって良かったですね。
後は、もうすぐ訪れる夏を待つばかりとなりましたね。
本物の海を満喫して下さいね。楽しみにしてますよ!!
by 井上酒店 (2010-06-08 00:24) 

hidechan

井上酒店さん、ありがとうございます。
毎週、トレーニングが終わった後に、イントラさんからDACS主催のツアーパンフを色々と頂くのです。
まあ、これも「営業」なのですが、西表島だ 石垣島だ プーケット島だ グアムだ・・・と、今まではずっと「他人事・・・」でした・・・

ところが、先週あたりからは、「熱海」「西伊豆」等々のごく近場(大阪で云えば、白浜、勝浦、須磨・・・あたりのイメージでしょうか・・・)の案内が続いているのです。 
ベテランのオバサマ方は、今更こんな近場・・・というような案内ばかり・・・ 
間違いなく私の海デビューを意識してくれている・・・
いよいよ、現実味をおびてきました。
by hidechan (2010-06-08 19:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。