So-net無料ブログ作成
検索選択

FILCO Majestouch MINILA Air をMacキーボードに! [コンピュータ]

Windowsの時から使ってきていたLogicool K340、使い始めて6年になるが、最近になって、特定のキー(左Ctrl、Shift、右Shift…)が引っかかって戻らずに、押された状態で止まってしまうことが増えた。
普段からあまりキーボードを見ないで入力するので、引っかかって押されている状態に気づかずにマウスを操作すると、あり得ない動きをする。
騙し騙し使ってきたけど、作業効率も悪くて、いよいよ限界かなぁ…と。

で、以前から、家電量販店に行くとほぼ毎回、パソコン周辺機器の売り場で色々展示してあるキーボードを叩いてきた。
「今度キーボードを買い換える時は、メカスイッチの茶軸か黒軸だよな…」と、買いもしないのに(汗)、自分の中で結論が出ていた。
3年前にパソコンをMacに全面入れ替え、それでも同じWinキーボードで、Macにエミュレートしてくれるソフトを入れ込んで「Mac風」にして使ってきた。

Macに慣れてくると、キーボードもとても使いやすくうまく出来ていることに気づく。
特に、日本語/英数 の入力切り換え。

Macは、「コンピュータの日本語変換が今、どっちに(日本語/英数)設定されていようが、日本語で入力したければ『かな』をポンとひとつ叩いてから入力、英数(無変換)で入力したければ『英数』をポンとひとつ叩いてから入力」
と、極めて単純明解。
Winだと、右下のステータスをチェックしてから、「何かと何か」を押して環境を変えなければならない。
IMG_5148_800*600.JPG
Macのキーボード、これは本当に使いやすく出来ている。
ただ、キーのストロークが浅すぎる…ノートだから、これはしょうがないとも思うけど、外付けで自由に選択できるのなら、ここにもこだわりたい。

メカスイッチで、しかもキータッチを選べるのは、東プレかダイヤテック。
東プレのREALFORCEの評価はとても高くて、お値段もとても高い(汗)
ちょっとそこまでつぎ込めないから(涙)、ダイヤテックのMajestic MINILA Air を購入。
IMG_5066_800*600.JPG
Bluetooth接続、10キーレス、日本語対応68key。
メカスイッチは「茶軸」。
IMG_5068_800*463.JPG
キーボード本体に、一部 キー配列変更ができるDIPスイッチが付いている。
なので、本体側で変更した場合用に、それに合わせたキートップとキー外し器具も附属している。
IMG_5072_800*600.JPG
シフトキーの両サイドにある「Fnキー」が、きっとMacと同じように「かな」「英数」に設定して使える…
予定だった… と、勝手に思っていた…

Macで、Winキーボードを使うためのフリーウェア、キーリマップアプリケーションが2種類ある。
Karabiner
Seil
これはMac側のシステム環境設定〜キーボード設定。
スクリーンショット 2016-10-02 18.09.25.png
スクリーンショット 2016-10-02 18.09.54.png
これがSeilの日本語リマッピング設定。
スクリーンショット 2016-10-02 18.08.51.png

で、Karabinerには、キーボード出力のイベントビューア機能があるので、Bluetooth接続したMajestouchの各キー出力を見てみると、一番肝心な「Kana」と「無変換」から、どうやっても出力が無い
スクリーンショット 2016-10-02 18.08.11.png
イベントビューアを見ながらキーを叩くと、Majestouch本体のDIPスイッチ行った幾つかの物理的変更と、Macシステム環境設定のキーボード設定での変更は反映している。
ネットで色々調べ、キーの物理的な並べ替え事例も見ながら同じように作業して、見た目はほぼMac風になっているのに、やっぱり肝心な「Kana」「無変換」の出力が出ない。
…肝心なキー出力が無いと、リマップのしようがない
IMG_5120_800*600.JPG
IMG_5145_800*492.JPG
だから現時点では「cmd+Space」で「かな」「英数」を変える…という、煩雑な手順をせざるを得ない…
…「何かと何か」を押さなくていいように「Mac風Winキーボード」を夢見ていたのに…
しかも、せっかくの「茶軸」キーボード、タッチは最高なのに…
これじゃあ作業効率が上がらないんだよなぁ…(汗)

ということで、鋭意継続調査中……
IMG_5147_800*600.JPG



nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 6

のろ

こんにちは。
キータッチが気持ちいいと非常に疲れないんですよね~。
何とかうまく行きますように。

所で、私事ですが・・・。
以前からの会社を退職し(形は自主退職だけれども、実際は・・・)、9月1日から転職いたしました。(^^ゞ
青森県ではありますが、八戸市になりますので、住居も移りました。
入ってみるとなかなか難しい所もある会社のようで、慣れるまで暫くかかりそうであります。
そのうちに自分のHPでも、これまでの顛末など含めて記事を更新したいんですけれどもね~。。。

by のろ (2016-10-03 12:39) 

mistta

お久しぶりです。
相変わらず器用なhidechanさんにビックリです(笑)。
by mistta (2016-10-03 22:43) 

hidechan

のろさん、ご無沙汰しております…
とても打ちやすくて気持ちのいいキーボードです。
もうちょっと、色々と調べてみます…

そうでしたか…
色々とご苦労されてきているから、今度こそはいい環境であるよう願うばかりですね。
体調はいかがですか? お仕事が変わってひと月…まだまだ緊張が続いて、でもそろそろ疲れが出てくる頃ですね…
毎度ですが、無理せずに、できるだけマイペース… それと気分転換ができて、適度に体を動かせるような何かがあるといいですね。
by hidechan (2016-10-03 22:51) 

hidechan

misttaさん、ご無沙汰しております…
久しぶりのハンダゴテ… 「加齢的視力低下」(老眼…涙)で、専用メガネ(老眼鏡…)が無いと手元がほとんど見えなくなりました… 
もう一歩のところで、なかなか思うように動かないのですが、キーボードとしてはとても打ちやすくて、これならまた長く付き合えそうです!
by hidechan (2016-10-03 22:55) 

ソニックマイヅル

今年もよろしくお願い致します。キーボードにもかなりのこだわりをお持ちなんですね。私もこちらの製品が欲しくなってきました。hidechan様お勧めなら間違い無しだと思います。^^;
by ソニックマイヅル (2017-01-10 15:30) 

hidechan

改めて、こちらからも 今年もよろしくお願いします。
…仕事で、結構テキスト入力が多いんです。
で、Winの時から使ってきているロジクールのキーボードをMac環境になってからも使ってきたのですが、特定のキーが知らないうちに「微妙に」引っかかって誤動作する…。
このキーボード、とてもいいです。
実はこの記事を書いた後、また配線を試行錯誤して、なんとかMac風に使えるようになっています。
ウチのカミさん専用のWin10パソコンなら、標準のキー配列で全く問題なく動作します。
ただ、メカスイッチなのでキーを叩く音が結構します。(キー軸にOリングのようなものを噛ませて機械音を軽減させる「サイレンサー」も同じメーカーから出ていますが…)
それと、万能の「茶軸」にしたのですが、若干 軽めだったかな…と感じます。もう一つ硬めの「青軸」でもよかったかなぁ…。
一番硬いのが「黒軸」ですが、バネが一番強いので、キーの戻りも一番早く、なので高速入力に向いているそうです… 
Bluetooth接続で3台まで対応できるみたいです(PC、タブレット、スマホ…等)
http://www.diatec.co.jp/products/CHERRY/
by hidechan (2017-01-10 23:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。