So-net無料ブログ作成

私の親父、腫瘍マーカーCEA更なる異常値(90台)その正体が見えた。 [健康]

昨年3月の記事で、私の親父の腫瘍マーカーCEAが60台(正常値は「5」未満)に…という記事を書いたが、それ以降も自覚症状もなく、依然高い状態で推移していた。

私の親父の・・・腫瘍マーカーCEA異常値 「敵らしき」もの・・・見つかる

それが今年の春、90台を示すようになり、やはり再度精密検査を…ということになった。
自覚症状はもちろん無し。
で、今月初め、何度か検査をしている「西台クリニック画像診断センター」を紹介されて、再度PET検査を受ける。
検査結果はそのままNTT関東病院に転送され、それらを踏まえて、今日昼から、ムンテラがあったので同席してきた。
IMG_1821.JPG

主治医は、昨年と同じ、消化器内科のドクター。
IMG_1820.JPG
今日も、とても詳細に丁寧に今の状態、どうしたら良いか、今後のこと についてデータを見ながら説明をしていただいた。

結論は…
驚いたことに、20年程前(?)に切除した直腸がんからの「縦隔転移?!」…

がん治療を受けた後、◯年生存率…という評価値をよく見聞きする。
がん部位にもよるけど、5年生存率△%、5年経っても再発しなければ寛解した…と見る事が多い。

話の中でドクターもおっしゃっていたが、術後、普通は長くても7年ほど追跡し、その辺りで判断することが多い。
お父さんのように、原発がん治療から20年以上追跡しているケースは極稀で、だから今回のケースは「転移」の可能性が高い と判断できた。

PET画像を見せていただいた。

脳と膀胱に色が付いている。 これはブドウ糖代謝が高い部位なので問題ない。
が、胸部にポツポツと色が付いている。
ドクター曰く、
「PET検査所見には、まず直腸部位にFDG(PET検査の指薬)の集積は見られず。 
縦隔部位に集積を認める と。 肺の中でもないんですね…」と。

しかも書かれた所見を読みながら、ドクターはひとりごとのように…
「…所見は断定的な書き方ではないけど… 行間からは、ほぼ縦隔腫瘍だから早めの対応を…って所見をつけたドクターは言っていますね…」…

嫌な部位が浮かび上がったもんだ…
肺野「縦隔」… 聞いただけでゾッとした
まずい…と思った。


リンパも通っているし、肺や心臓、大きな血管がまとまっている体の中心部位だ。
そこにFDGの集積が見られる…。
肺に腫瘍が見つかっていない。だからこれはおそらく、過去の直腸がんの転移であろう…と。
腫瘍マーカーCEAの異常値はこれを反映していると思われる。

8月4日に胸部CTを撮る事になっている。
そこで改めて呼吸器のドクターから説明がある。
抗癌剤治療が主な選択肢になる思うが、
いまのお父さんの年齢を考えると、これからのQOLのことを考慮しても、
私(ドクター)は積極的な抗癌剤治療はいかがなものか…と考えるけど、
ご本人、息子さんはどう考えますか? と聞かれる

親父「…これを放っておくと、暴れるんですかね…」
私「そう、それ次第だと思うのですが、積極的治療をせずにいると、どれくらいのスピードでまたこれが転移したり増殖したりするもんですか…?」
ドクター「これはなんとも言えないけれど、まずはお父さんの年齢を考え、そしてこれまでの推移を考えると、すぐにどうこう ということは…あまり考えられないですね・・・」

で、これが一番大切で、聞きたい部分だ。
私「実は親父は、別の整形手術を希望していて、それが今回の腫瘍マーカー異常値のためにペンディングになっているのですが、見つかった縦隔のガン? があると、外科手術はできないのでしょうか…」
親父「そう、それが一番気がかりで…。 膝がどうにも痛くなってきたから、これも昔両膝の手術をしたのですが、手術自体や膝に入れる部品が今はかなり良くなっているから、右膝だけでも…と勧められているんです…」

ドクター「消化器内科的にお話すれば、歩くことがまず一番大切で、お父さんの場合はお元気だから、手術はぜひ受けて頂いて、QOLを上げていただきたいです。 ただ、全麻になると思うから、これはやはり呼吸器のドクターにも聞いてみる必要がありますね。」

ドクターには、膝手術を受けたい旨 電子カルテに入れていただいたから、もちろんPET検査所見もあわせて各科で共有されるはずだ。
なので来月初めの胸部CTも、ターゲットがはっきりした検査になるはず。

…まさか20年前の直腸がんの「残党」が、
今また悪さを始める…とは思ってもいなかった。
過去所見まできちっとフォローして頂くこと…の大切さを再認識させられた。




nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 8

ソニックマイヅル

おはようございます。人は生きている以上いろんな事に付き合っていかなければいけないんだということを改めて感じました。お大事にしてください。
by ソニックマイヅル (2015-07-28 09:06) 

hidechan

ソニックマイヅルさん、ありがとうございます。
そうですね… 何も起こらず、平穏無事に…って願いますが、天災があったり病魔が襲ってきたり、そういうのと戦い、付き合いながら生きていかないとならないんですね…
なんだかなぁ…と思ってしまいます。

by hidechan (2015-07-28 10:03) 

のろ

20年前のものが残るものなんて・・・驚きです。
3年とか5年とか、そう言う話はよく聞いていたのですけれど・・・。
ただこれ以上悪さをしなければ、付き合っていく事も出来るのかも知れませんが、気持ちが落ちつくかどうかはまた別の話のような気もしますね。
お大事にされてくださいませ。m(._.)m ペコッ
by のろ (2015-07-28 21:58) 

hidechan

のろさん、こんばんは&ご無沙汰しております…(汗)
その後、体調はいかがですか?

…親父本人が一番驚きで…驚きっていうよりも、呆れてしまった…ッて言う感じ。
ノロさんの仰る通り、もうこのまま仲良く「暴れないでね…」って毎日言葉をかけながら(!)、一緒に生きていくのが最善策です。
最後の最後に…こいつらが暴れだしたら…
どうするのか…
対処療法、麻薬で疼痛管理…かなぁ…
まだそうなった時のことまで考えが回りません・・・。
来週火曜日に、呼吸器科で胸部CTを撮って、呼吸器科がどう判断するか…次第ですね。

毎日暑いですね…
こればっかりはもうどうしようもないので、しっかりこまめに水分とって、熱中症対策万全で行きましょう!!
by hidechan (2015-07-28 23:15) 

mistta

こんにちは。
ご快癒を祈ります。
by mistta (2015-07-29 10:36) 

hidechan

misttaさん、ご無沙汰しております。
ありがとうございます!
酷暑の毎日です、ご自愛ください。
by hidechan (2015-07-29 11:01) 

ソニックマイヅル

おはようございます。今日も暑くなりそうですね!今から防犯カメラの設置で恐らく汗だくになると思います。熱中症には十分な注意が必要ですね。^^;
by ソニックマイヅル (2015-07-31 07:38) 

hidechan

ソニックマイヅルさん、お疲れ様でした!
(言いたか無いですが…)毎日暑いですね…。
今日の工事の防犯カメラのディスプレイが「ブラビア」なのでしょうか… 何とも贅沢な「防犯システム」です…!!
何だかんだで7月も終わりですね…
夏は大好きですが… ここまでの酷暑が続くと、さすがに若干バテ気味です…
屋外のお仕事、大変ですが、ご自愛ください。
by hidechan (2015-07-31 23:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。